会員登録/修正
2018年 04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
今日
 
 
 
 
 
 
 
 

トップ > 医薬品 > 高血圧の薬 > 血府逐お丸(第2類医薬品)

血府逐お丸(第2類医薬品)

頭痛・肩こり・動悸等の症状を、血のめぐりから改善します

中国・清代の名医<王清任>による最も著名な処方である
「血府逐瘀湯」を飲み易い丸剤にしました。

血液をきれいにし、循環を良くすることで、
頭痛・頭重・肩こり・動悸・のぼせを改善します。

中年以降または高血圧の方に適します。

第2類医薬品 生薬製剤 丸剤:360丸

《このような方にオススメです》
●高血圧が気になる方に
●頭痛・頭重でお悩みの方に
●つらい肩こりでお困りの方に
●動悸・のぼせが起こりやすい方に

《効能・効果》
中年以降又は高血圧傾向のあるものの
次の諸症:頭痛、頭重、肩こり、のぼせ、動悸

※この商品は医薬品です。ページ下の説明をよくお読みいただき、
使用上の注意をご確認の上、用法用量を守ってご使用ください。
製造元 : 八ッ目製薬株式会社
価格 : 5,400円(税込)
数量
 

8640円以上(税込)のご購入で送料無料

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ
《使用上の注意》
相談すること

1.次の人は使用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
(1)医師の治療を受けている人
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人
(3)胃腸が弱く下痢しやすい人
2.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
・消化器 食欲不振、胃部不快感
・その他 異常出血
3.服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続又は増強が見られた場合には、服用を中止し、医師、薬剤師又は登録販売者に相談して下さい。
軟便、下痢
4.1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談して下さい。

《用法・用量》
次の1回量を1日3回水又は白湯で服用してください。
   年齢        1回量
15才以上      8丸
15才未満  服用しないでください

《成分・分量》
成人(15歳以上)1日の服用量24丸中
血府逐瘀丸料エキス末 3.0g
(トウキ・ジオウ・コウカ・ゴシツ 各1.98g、センキュウ・キキョウ 各0.99g、トウニン 2.64g、キジツ・シャクヤク 各1.32g、サイコ・カンゾウ 各0.66g)
血府逐瘀湯末 3.0g
(トウキ・ジオウ・コウカ・ゴシツ 各0.18g、センキュウ・キキョウ 各0.09g、トウニン 0.24g、キジツ・シャクヤク 各0.12g、サイコ・カンゾウ 各0.06g)
添加物:トウモロコシデンプン、タルク、カルナウバロウ
〈成分に関連する注意〉
本剤は天然物(生薬)を用いていますので、丸薬の色や味が多少異なることや、丸薬がくっつくことがあります。

《保管及び取扱い上の注意》
(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管して下さい。
(2)小児の手のとどかない所に保管して下さい。
(3)他の容器に入れ替えないで下さい。(誤用の原因になったり品質が変わります。)
(4)使用期限を過ぎた製品は服用しないで下さい。

《お問い合わせ先》
八ッ目製薬株式会社 お客様相談室
東京都江戸川区船堀2−14−14
電話   (03)3680-0005
受付時間 9:00〜17:00(土・日、祝日を除く)

ページトップへ

初回のお客様
5400円以上(税込)
のご購入で
1500円相当の
当店イチオシ
商品サンプル
プレゼント!!

毎回
8640円以上(税込)
のご購入で
送料無料!!